生まれ故郷愛知県岡崎市をこよなく愛する貧乏学生がどーでもいいことを書き連ねてるどーでもいい読み飛ばしブログです


by nyan-pyoo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生きてる、って感じ

新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変見苦しい醜態を方々で晒し回ったり、駄文拙文過ぎる日記(そもそも更新頻度が少なくてすんません)で失礼しました。
本年も気付くと片隅でニヤニヤしているキモ過ぎる自分ですが温かい目と優しい心で愛でてくれると幸いです。
今年もシコヨロっす。



とまあ、テンプレート的な挨拶はここまでにしといて、この場を借りて報告したいことがあります。
ついこないだのこと、12月、年の瀬も極まった頃「ふたつ」の童貞を晴れて卒業しました。
ひとつ目は文字通りの童貞を、ふたつ目はペーパードライバーを脱出したという意味での童貞を卒業しました。

まさか2009年のラストにこんな大イベントが2つも待ち受けていたとは知る由もなく、まさに怒涛の年の暮れ、そのせいで心労が祟ってなのか(童貞の自分には衝撃過ぎる展開だった、とだけ言っておきます)風邪をこじらせてしまい年末の予定していた忘年会を2つも潰してしまったのは回りまわっての痛烈な犠牲でした。

で、そんなコンディションのまま30、31、1日の夜をバイトに捧げたのでかなり自暴自棄になっていたのも事実です。年越しをよく知らないクイズゲーム中毒者のお客さんと過ごしたのは早く忘れたい記憶です。

それに、いきなりバッサリ髪を切って短髪仕様にモードチェンジしたのが風邪の一番の原因かもしれません。気合を入れるためが逆に自分を弱らせてしまいました。
また街のどこかで見つけたら笑ってやってください。


で、童貞の件はお店で済ませたのでないことを声を高らかにして言いたい。
大恋愛の末に射止めた彼女と結ばれて長年の愚息の夢を叶えました。
いやー御年22です。
丸10年一人で修業し続けた成果は散々たるものだったけど、こんなに素晴らしい世界が自分の知らないところで展開されていたとは露知らず、かなりの刺激を受けました。

特にラブホ、目から鱗のオンパレード!
茂木健一郎もびっくりするくらい右脳が活性化しました。
人間、未知なる体験をもっとすべきです。そしたらきっと戦争はなくなる、かもしれません。


まあそんなこんなで、今年もちょこちょこ更新していくつもりなので宜しくお願いします。
[PR]
by nyan-pyoo | 2010-01-07 23:37